menu

朝霧高原「まかいの牧場」

nini-20041017-01.gif近くで「ヘルボーイ」を上映している劇場をみつけたので、もう1回見ようと思っていたのですが、あまりにも天気が良かったので、朝霧高原にある「まかいの牧場」へ行って来ました。以前からジンギスカンを食べに行きたいと言っていたのですが、結局入口の看板に描いてあるキャッチコピーに吊られて「バイキング・レストラン」に入ってしまいました…。 (^_^;)

nini-20041017-02.gif
料金は1575円。
手作りのパンやローストビーフ、チキンの香草焼きなど何回もおかわりをし、その他にカレー(これがおいしかった!)やトマトスパゲティ(こういうところにしては割と本格的!)をたらふく食べてから、牧場へ向かいました。入園料は700円ですが、1ヶ月は何回でも入場できるんだそうです。

nini-20041017-03.gifまずは入ってすぐのところでやぎの「ボブ」といっしょに記念撮影。なんだかふたりとも妙に目線が合った写真になっていて笑えました。次に牛の冊(とは言っても子牛が2頭入るくらいの大きさ)の前でまたパチリ。
このあと牛の頭を撫でていたら(←ニニさんじゃなくてマクノスケ本人です)、着ていたシャツの裾をモグモグ食べられそうになり、慌ててひっぱったんですが、後の祭り…。唾液でぐちゃぐちゃになってしまいました。(そんなに腹空いてたんかーっ!)

最後に「お馬のいえ」につながれている馬の中の1頭「ティーボーン」と記念撮影しました。「種類はクォーターフォース、毛色は月毛(パロミソ)、金髪がきれいなティーボーンは年の割に元気があります。他の馬に対してキツイ面があります。(人参など)おいしいものを食べる時に舌を出して後味を堪能したりします。」…だそうで、馬にもグルメな中年おやじがいるのかと思うと笑えますねえ。

それにしても、たまにはこんなところでゆっくり1日過ごすのも本当にいいもんです!親子連れなど人が多いのにはビックリでした。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment